わんまいる冷凍弁当健幸ディナー実食!画像入りで口コミ感想

わんまいるの冷凍弁当 ロールキャベツ

経済誌で味と質部門ランキング1位の味!一番おいしいと選ばれたのが「わんまいる」

わんまいるの冷凍弁当「健幸ディナー」を食べてみました。

わんまいるの健幸ディナーは「日経DUALの食材宅配ランキングの味と質部門1位、総合部門2位」総合第2位

でした。ちなみに総合1位はヨシケイ

味で1位ってすごくないですか?一番おいしいってことですよ。

で、わんまいるの冷凍弁当「健幸ディナー」の初回お試しセットが 5食セットで3480円・送料別(基本送料850円)=1食866円なので、お試ししてみました。

わんまいるの冷凍弁当、結論から言うと

すっごい おいしかったです!!!!

冷凍食品嫌いだったのに、わんまいるのおかげで冷凍食品に目覚めてしまいました。

↓詳しい解説の前に公式サイトを確認したい方はこちらです。↓
⇒わんまいるのお試しセットはこちらをクリック
わんまいる

わんまいるは冷凍お惣菜、お弁当がビニール袋に入って届くので、

わんまいる 冷凍弁当 ビニール袋入り

「私はビニール袋から出てきた物を食べるようになったのか。私も終わったな(笑)」なんてちょっとショックを受けていたのですが、

食べてみたら、

なんじゃこれーーーーー!!

わんまいる 冷凍弁当 魚の骨取り済み 豆の和食

出汁の味が効いていて、すっごくおいしいんです!

「自分で作ったら絶対こんなにおいしく作れない!」って自信を持って言えるぐらいおいしいです。←自信持つところじゃないですが。(笑)

わんまいるを選ぶチェックポイント・特徴・メリット・デメリット

  • 味がおいしい!!

元・サンフランシスコ日本国総領事館に公邸料理人、「どっちの料理ショー」出演100回、大阪あべの辻調理師専門学校に38年間勤務して日本料理を教えている和食のスペシャリスト・近藤一樹先生が調理指導をしています。

わんまいる

合成保存料・添加物不使用だから、コンビニ弁当の味がしません!
  • 1食の塩分量3.5g未満、平均400キロカロリー以下でヘルシー

大阪の医療専門学校講師の管理栄養士 湯川麻美子先生がメニューを作成しています。
わんまいる

  • 湯せん解凍

レンジでチンする冷凍弁当が多い中、わんまいるは湯せんで解凍します。

水で解凍するのもたまにあり、冷凍弁当が入っているビニール袋に「湯せん5分」「流水○分」など指示が書かれています。

レンジでチンする冷凍弁当と比べると、湯せんでさえ面倒に感じる時もありますが、真空パックの急速冷凍だからこその、このおいしさなんだそうで、

レンチンだと、このおいしさをキープできないんだとか。

ビニール袋に入っているので、バラバラにして、冷凍庫のいろんなスキマに入れることができ、他の冷凍弁当と比べて、冷凍庫の中でスペースをとらないことや、小食の方は食べる量をコントロールできるのはメリットです。

また電子レンジがない方も湯せん解凍なので利用できます。

  • 魚の骨とり済み
わんまいる 冷凍弁当 魚の骨取り済み 豆の和食

年配の人向けの冷凍弁当だからか、魚の骨を既にとってくれています。

魚の骨をとってくれているのは、子供が小さいので、すごく助かります。

子供に魚を食べさせたいけど、調理に時間がかかる、料金が高い、骨が危ないなどの3重苦で魚料理から遠ざかっていましたが、

3歳の息子も「赤魚の煮つけ」がメインのわんまいるのお弁当をパクパク食べていて、私の魚まで食べていました。

  • 賞味期限が長い

わんまいるの冷凍弁当「健幸ディナー」は賞味期限が30日以上あるものを送ってくれるそうで、我が家に届いた5食セットは全て4ヶ月以上の賞味期限があるものばかりでした。


今すぐ食べなくても緊急時の保存食に使えるので、便利です。

わんまいるを検討するにあたって知っておきたい特徴・デメリット

  • 量が少ない

『おいしいから もっと食べたい』と感じるというのもありますが、冷凍弁当の量が少ないです。

これぐらいのボリュームしかない時もあります。

わんまいる 冷凍弁当 ボリューム不足

まだまだ育ち盛りの私(40代だけどw)には物足りないです。

偏食がちの3歳の子供も、いつもは小食なのですが、わんまいるの「健幸ディナー」はおいしいからか、ペロッと全部食べて、私の分まで食べようとしています。

この量で満足できたら、ダイエット効果があるんだろうな~とわかってはいるのですが、他の食べ物も必要です。

食が細くなった年配の方には満足かもしれませんが、わんまいるのお弁当はコース料理のオードブルのように感じてしまいます。

でも、味はおいしいので、予算が許す方は1セットと言わず、2セットぐらい食べると満足かもしれません。

またはヨシケイの1食400円以下の激安冷凍弁当と組み合わせるとか。


わんまいるの堀田社長の「試食」ブログを拝読すると、社長自ら試食で 毎日すごい量を食べていらっしゃるのに、体重58kgをキープして、血糖値など何も問題ないのは「『健幸ディナー』のおかげ」と書かれているので、やっぱり健幸ディナー1つで抑えたら体にいいのだとは思います。←でも、無理(笑)
  • 食器が必要

他の冷凍食品はパッケージに入っているので、レンジでチンして食器にうつさずに食べれますが、わんまいるはビニール袋に入っているので、食器が必要です。

食洗器がある人は食器だと自動で洗えるけど、パッケージは手洗いして捨てないといけないから、パッケージのほうが嫌だ!食器のほうがいい という人も。


食器が必要ということは食器を洗う手間が増えますが、パッケージがないので、ゴミは少ないです。
  • 配送料が850円で、割高感があり

初回お試し5食分が税込3,480円+配送料850円=4330円

÷5=1食866円

お試しが終わった後の5食セットは税込4,600円+配送料850円=5450円

÷5=1食1090円

1人分ならまだいいかな・・・というお値段でしょうか。


でも、味がおいしいので、一度お試しで試してみてから、この価格に見合ってるかどうか決めてみて欲しいです。

わんまいるさんは、利用するようになってから、たまたま展示会で従業員の方々に会った時もすごくにこやかで優しかったので、

「こんな素敵な人たちが関わっている料理だからおいしいんだ~」と思うようになり、ますますファンになりました。

宅配弁当って口に入れるものだから会社への信頼感がないと「なんか入れて憂さ晴らしされたりしないかな?」とか思うのですが(笑)、

わんまいるは従業員さんが感謝に溢れていて、信頼できそうでした。

「食の都・大阪」の会社で、従業員28名で、ここまで頑張っているなんて素晴らしいですね!

では、わんまいるの冷凍弁当「健幸ディナー」の5日間通し実食レポートをお伝えします。

味と質が1位!わんまいるのお試しセットを注文してみるならこちら

↓レポートの前に公式サイトでお試しセットを確認したい方はこちらです。↓
⇒わんまいるのお試しセットはこちらをクリック
わんまいる

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

トオカツフーズおまかせ健康三彩冷凍弁当お試しセット

トオカツフーズおまかせ健康三彩冷凍弁当お試しセット3食を注文&実食レポート

野菜ぎゅーぎゅー弁当

冷凍弁当宅配通販おすすめランキング全部自腹で食べてレポ

セブンミール すこやか膳 チキン南蛮

セブンミールすこやか膳口コミ5日分画像入りレビュー感想

食宅便 低糖質セレクト 鯵の塩焼きと鶏肉のから揚げ

日清医療食品の冷凍弁当「食宅便」制限食が豊富でおいしい!

ニチレイフーズ 気配り御膳 サーモントラウトのタルタルソースと5種類のおかず

ニチレイフーズ冷凍食品界最大手の冷凍弁当がおいしい!糖質を控えたい方お試しセット...

ウェルネスダイニング 野菜と豚肉のカレー炒め弁当

ウェルネスダイニング糖質制限冷凍弁当を自腹で購入して食べてみました。